風俗店で出入り禁止に至るまで

お店と利用状況

小生:30代男性
種類:ホテルヘルス
ヘルス嬢:さきちゃん(仮名)
利用頻度:月1~2回(合計10回以上)

出入り禁止

出入り禁止に至る詳細な流れ

都内の某ホテヘル店での出来事です。
お相手のヘルス嬢をさきちゃんと言います。
幾度が指名し、交渉をしていたのですが渋られる事3度目でようやく成功しました。
しかし明確に承諾してもらったわけではない。
はっきり断られなかったので流れで本番行為をしてしまった。
行為の最中は凄く感じているようでしたが、発射後は冷めてしまいお風呂には一緒に入ってもらえたのですが体も洗ってもらえず会話もほとんどなくその日は帰りました。
「もしかしたらNGだったかなと…」と少し不安になりました。
にも関わらず欲求には勝てずにこりもせず数日後にさきちゃんを再度指名(スケベですね)すると何の問題もなく予約完了。
そして当日受付でスタッフから、
スタッフ:「前回本番行為の強要がしつこかったみたいで、次回同様の事がありますと罰金か出入り禁止となりますのでご注意下さい。」
と禁止事項の紙を見せられながら警告されました。
ちょっと怖いと思いながらホテルに向かう。
さきちゃんに会い、特に注意され事は告げずにプレイを始め、今回はうしろめたい気持ちと謝罪の気持ちを込めて猛烈な舐め&ダルマで逆ご奉仕。
もともと感じやすいタイプのさきちゃんですが、その時はいつも以上にヌレヌレ状態で、
小生:「入れて欲しい?」
と聞くと、
さきちゃん:「うん」
とうなずくので再度本場行為をしました。(こりない俺)
前回は強引だったので正常位のみでしたが、今回はバックなど体位も色々させてくれて最後は腹射。
小生:「悪い事したね」
さきちゃん:「私も気持ち良かったからいいよ」
と言われ、そのあとも指名するたびに毎回OKでした。
もう10数回指名したときの事です、いつもように着衣のままラブラブしていると、
さきちゃん:「ピル飲むのやめたからエッチなだめなの」
と言われ、「うだろー」(心の叫び)と思いながらまたも猛烈舐め&ダルマに徹し本番をしちゃいました。
今回も口ではダメと言いながら感じていたのでいつものように突きまくちゃいました。
バックから尻射し、
小生:「ごめんね」
さきちゃん:「もう私は指名しないでね」
と言われましたが、その後お触りやキスは拒まれることなく応じてくれてまったりとした時間を過ごしました。
ただ、冗談か本心からかは分かりませんが、
さきちゃん:「罰金ちょうだい」
と言われたので一応、諭吉を渡しました。(渡しておけばNGにはならないだろうという思いがありました)
その後シャワー浴びながら、
さきちゃん:「この間、お店のスタッフに本番しちゃったのって言ったら『出入り禁止にしますか?』って聞かれたんだけど、いつも指名してくれるしかわいそうかなと思って大丈夫って言ったんだ」
さきちゃん:「私のことは次から指名できないけどお店には内緒にしておくから他の子指名して遊んでね」
と言われもうさきちゃんと遊べないのかと残念に思いながら1週間後別の子を指名しようとお店に電話をすると、
スタッフ:〇〇〇様(私)には、以前も本番行為について注意させて頂きましたが、前回もしつこく要求されたそうで当店でのご利用は出来ないことになっております

落ち込む

ここで食い下がってもトラブルになるのがイヤだったので「そうですか」と電話を切りました。
そのとき出入り禁止ってこんにしてなるんだなと知り、初めての体験にショックを受けました。
今思えばさきちゃんに申し訳ないと反省しています。
又、このような紳士的なお店でよかったと安心しているのも確かです。
知人のヘルス嬢は、お客に中出しされ即スタッフをよび出禁&罰金。
更に待合室に顔写真を貼られたそうです。
最後に風俗での本番行為は禁止されているので絶対にしないでください(説得力なし…)
皆さんも私のみたいにならないよう節度ある行動で楽しく遊びましょう。

2016年10月7日